Bookmark and Share

サロン

keeprun
  • メインフロアーを中央部から見た風景。
  • セット面との逆の面にはサーバーのウォールキャビネットとウェイティングのテーブル。
重厚感のあるキャビネットの材は古材のダグラスファーなのでチークのフローリングにも相性が良いのです。
そして、スタッフの無駄のない動きに不可欠なアイテムなのです!
2席のウェイティングは様々なシーンで活躍するのですが、例えば、会計待ちや受付待ち、更にはお連れの方を待っていたりetc.
そんな時少しでもカスタマー様がスマートに入れるように配置しているのです!
  • レザーバンドのシートは長時間座っていても疲れにくいですよ!
  • バーンウッドの壁にはアイアンの造形作品なのですが、フロアーで動くスタッフのテーマを表現したフックになっていますよ!
  • チークのフロアーは砂漆喰の壁。
何か違う空間を演出しているのは面積の広い「壁」の影響かもしれませんね!
脇役なのですが、造形美術のパワーに負けない壁は穏やかな「光と影」を演出するには最高値なのです。
ケミカルを必須とするフロアー内には、消臭や湿度の調整が出来る砂漆喰が知らず知らずに心地良くさせてくれているのです!
  • チークのフロアーには5席のセット面が設置されています。
「浮遊」をテーマにしたミラーとテーブルが特徴的なのですが、心地よく使う為に足回りをスッキリさせ椅子の間隔にもゆとりがあるので居心地も良いですよ!
電動油圧式のリフトはカスタムし、違和感無く収まりつつも施術にも一役(最高値 最低値のストロークもレベルが違います)
ガチャコン ガチャコン足踏みのリフトでは味わえない世界なのですよ!そして、何より座って頂ければ、落ち着くのです!
close

メインフロアーを中央部から見た風景。